ファナック0MのPMC-ROMをバックアップしてきました

こんにちは、安田です。

失敗は成功の元・・・というか、

過去に設備のトラブルを経験済みの方は、危険予知して対応されているようです。

太田駅南口

今回は群馬県へ行ってきました。写真は太田駅南口。

わかりにくいですが、ミストが出てます。

でも、今日みたいに湿度が高めの日は

ちっとも涼しくない・・・

 

さて、訪問したのは多くの設備をお持ちの工場でしたが、

以前に、PMC-ROMが消えて、苦い経験=大故障=長期ラインストップ

になってしまった経験から、

FS-0MのROMコピーをしておきたいとのことで

ご依頼を受けました。

 

全5台の作業でしたが、照明を準備していただいたり

いろいろご協力いただけましたので、

最後の動作確認までは、予想より早く終了しました。

ありがとうございました。

 

設備へは、新しいROMを組み込んで、

元のオリジナルと、もう1セットの新品コピーROMを

予備で保管していただくことに。

よほどの事がなければ、当分PMC-ROMの故障は

ないだろうと思います。

 

ーーーーーーーーーー

あなたの工場で、古いけれど重要な設備はありませんか?

そんな設備内のROMは、コピーROMの保管をお勧めします。

それから、コピーROM作成は実績のある業者さんに依頼してください。

コピーを作るつもりが、取り扱いが悪くてデータが消えてしまった!

・・・ ということの無いように。

 
ーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

営業日カレンダー

安心と信頼の証明書

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。
ページ上部へ戻る